ブラックシリカのネックレス

シリカというサプリメントが今、話題になっているそうなので気になって調べてみたところシリカとはケイ素のことだそうですね。

カタカナではケイ素ですが漢字だと珪素と書きます。

又、原子番号14番目の元素で、Siという記号になります。

元素記号を覚える時によく使われている【すいへいりーべぼくのふねそーまがーるしっぷすくらーく】という言葉の中の「しっぷす」という言葉のなかにふくまれる(しっ)がSiのしです。

ところで調べ進めて行くうちに、黒いシリカがあることを知りました。

いわゆるブラックシリカというものなのですが、天然鉱石の一種で正式名を黒鉛珪石というのだそうです。

このブラックシリカには独特の特性があって、そのひとつに遠赤外線を放射するという性質があるそうです。

そして興味を引いたのが、このブラックシリカを配合したネックレスがあるということでした。

ブラックシリカを粉末状にしてシリコーンゴムに練りこんで作られたというネックレスには遠赤外線を放射すると共にマイナスイオンも放射するという特性があるそうです。

この二つの放射線が身体にとても良いそうで、スポーツ選手などが競って身につけているんだそうです。

それがブラックシリカネックレスというものなんですが、商品名はコアバランスという名称で販売されています。

スポーツ以外にもレジャーや普段の生活の中でいつでも身につけているだけで身体の内側に遠赤外線とマイナスイオンの力が働きかけてくれるというので大変に人気になっているそうです。