脂肪の吸収を抑制する食品

健康診断で中性脂肪が高いという検査結果が出たことはありませんか?

こんな人は要注意ですから、今一度、食生活を見直してみる必要があると思います。

中性脂肪が高いということはメタボの始まりですから放っておくと様々な病気の原因に

なってしまいますからね。

さらに血糖値が高い場合には糖尿病を発症する恐れもありますから十分な注意が必要です。

ところでこれらの脂肪や糖を摂取しても、その吸収を抑制してくれる食べ物がありますから安心して下さい。

その食べ物とは野菜やキノコ、そして海藻類なんです。

野菜や、キノコ、海藻類には食物繊維が豊富に含まれていて、この食物繊維が脂肪や糖が体内に吸収されるのを防いでくれると言います。

ただし、これらの食物繊維を多く含む食べ物を摂取するときの順番がポイントになって来ます。

その順番とは食事の時にまず最初に、これらの野菜やキノコ、海藻類などの食物繊維の多い食べ物を食べることが重要なポイントです。

つまり野菜を先に食べるということなんです。

これをベジタブルファーストというらしいのですが、この食事方法によって体内に脂肪と糖が吸収されるのを抑制することが出来るのです。

今では、簡単なサプリメントでもこのベジタブルファーストが出来るので便利になって来ています。

ぜひ、この脂肪吸収抑制食品のサプリメントを利用して脂肪と糖の吸収を抑制し、メタボから健全な身体になりましょう。